カメラを持って旅に出よう!!

フォトスポットに訪れ写真やタイムラプスを撮影しています( *´艸`)

初詣( *´艸`)パワースポット「大雄山最乗寺」行って来ました!!!!

f:id:jp-photo-spot:20180627152559j:plain

初詣で大雄山最乗寺に行ってきました(*^^*)
足利市は金太郎伝説の発祥の地らしく、
最乗寺は天狗伝説があり、
階段がヤバイことで有名らしいです。

三が日は渋滞防止の為最乗寺周辺の道路は交通
規制されておりタクシーかシャトルバスしか
通れないようになっています。

近くのグランドが無料駐車場として開放して
くれているのでそこに車を停めてタクシーで
向かいました。20分ほどでロータリーに到着‼

最乗寺にはたくさんのパワースポットがあるみたいなのでルート順にざっくり紹介します(^_-)-☆
 
 
樹齢350~500年の大杉
まず、天然記念物にも指定されている杉林を
通ります。とにかくデカくて驚きました‼
初詣シーズンは露店も出ていました。

f:id:jp-photo-spot:20180612113517j:plain

f:id:jp-photo-spot:20180612113534j:plain

清心の滝【清滝】
明神ヶ岳山麓からの湧水を引いた小さい滝
です( *´艸`)
名前の通り心を洗われる感じがして
雰囲気あります。

f:id:jp-photo-spot:20180612113610j:plain

f:id:jp-photo-spot:20180612113703j:plain

 
多宝塔【たほうとう
文久3年(1863年)建立された最乗寺の
中かで一番古い建物です。2重目が円になっており
とても美しい建物です‼
150年以上前の建物だと思うと凄いですね!!

f:id:jp-photo-spot:20180612113722j:plain

 
不動党【ふどうどう】
清心の滝の上にあるこちらも美しい建物です。
「本尊清瀧不動尊(ほんぞんきよたきふどうそん)、両脇に天祐不動明王(てんゆうふどうみょうおう)・愛染明王(あいぜんみょうおう)を祀る。関東三十六不動の第二番の札所。」
 

f:id:jp-photo-spot:20180612113808j:plain

 
 御真殿【ごしんでん】

f:id:jp-photo-spot:20180612113837j:plain

結界門
迫力のある天狗が両脇にいて名前の通り
邪悪なものは一歩も通さなそうです!!
この門の手前の御供橋は白装束を身にまとった修行僧が道了様へのお供えをする時に使用する為の橋で、普段は通行する事ができないようになっている。この橋は、「かながわ橋 100選」の一つに数えられている。
 

f:id:jp-photo-spot:20180612113854j:plain

 
 
 天狗が履く高下駄
奉納されたたか高下駄が大小たくさんあります。 
そしてここには世界一大きい高下駄も置いてあります。3.8トンもあるみたい
下駄は2つで1つのもの(しかも鉄下駄)
なので夫婦円満ご利益があるみたいです!!

f:id:jp-photo-spot:20180612113934j:plain

f:id:jp-photo-spot:20180627150952j:plain


少し先に大雄山でおそらく一番大きい杉が
あります。(樹齢600年のくらいだそうです)

f:id:jp-photo-spot:20180627150815j:plain

 

もうここの段階結構登ってきました。

そして……(´・ω・`)
まっすぐな350段ある
階段が最後の難関です‼‼

f:id:jp-photo-spot:20180612114053j:plain

奥の院(慈雲閣)【おくのいん(じうんかく)】

f:id:jp-photo-spot:20180612114126j:plain

奥の院まで到着!!
実際ここまで来るのに相当疲れます…
だけど苦労した分御利益ありそうだし、
今年も頑張ろうという気持ちになりました‼‼
 

f:id:jp-photo-spot:20180612114214j:plain

上から見たら結構怖い…階段を登らなくても裏に登山ルートがあるらしいです。
高所恐怖症の方はこっちから降りた方が良いかもしれません。


僕は次の日筋肉痛になりました。
正月の運動不足解消にもなったし
パワースポットで癒されました!!
今年もいろいろなことにチャレンジして
良い年していこうと思います。